コロナ禍での中学受験!逆境をチャンスに!親子で歩む合格への軌跡

コロナ禍で不便な東京ですが、その状況をチャンスと捉え、試行錯誤しながら中学受験に挑みます

(目的は達成)日能研全国テストのお話

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

こんにちは。
今日の東京は日曜日だというのに人も少なく、地下鉄はガラガラでした。
みんな新型コロナを恐れて自宅でゆっくり過ごされているんでしょうか。

そんな中、息子は日能研の全国テストを受けてきました。無料で受けさせてもらえる、入塾テストを兼ねたやつですね。

うちの息子は4月から小6になりますが、同じ学年の子も結構いたみたいです。
今から日能研に入ろうって子もいるんですかね。
他塾からの転塾とか、自宅学習で塾並みの勉強をしてきたとか、そういう子じゃないと、今から大手の塾に通うなんて、正直辛いんじゃないかと思います。
中学入試の勉強は何より基礎が大切なので、その辺りをすっ飛ばして勉強始めるのは無理がある気がします。
ちなみに、ここでいう基礎ってのは、学校の内容ではなく、塾の内容(4ー5年)を指します。

家庭学習や個別指導塾なら、その辺も踏まえた
、基礎をちゃっちゃと終わらせてからスタートするような、スケジュールが組めるんですけどねえ。

ちなみにうちの息子は、自己採点が300点満点で270点ちょいでした。

めちゃくちゃ簡単だった〜って言って、いつもはやんないくせに今回ばかりは自分で採点してました。

めちゃくちゃ簡単だったという割には、数問間違えていましたが・・・

でもまあ、自信はついたと思います。

今回の結果をバネに、もっともっと努力してほしいものです。

よかったらブックマークをお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加