コロナ禍での中学受験!逆境をチャンスに!親子で歩む合格への軌跡

コロナ禍で不便な東京ですが、その状況をチャンスと捉え、試行錯誤しながら中学受験に挑みます

日能研の全国テスト結果が出ました

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

こんばんは。
3/1に息子が受験した日能研全国テストの結果が出ました。

新型コロナの影響にあってか、新6年生の受験者数は800人ほどでした。まあ、この時期にこういうテストを受ける子は少ないですよね。

塾に通ってる子は、全国公開模試を受けますし、塾に通っていない子はそもそもこういうテスト受けないでしょうし。

ちなみに、息子は2科で偏差値65はありました。順位もトップ10には届かないものの、50位以内には軽く入ってました。

ただ、答案結果をみると、漢字の微妙な間違いや、文章から抜き出す時に勝手に漢字へ変換したりと凡ミスが目立ちました。こういうミスがなければ、ほぼ満点じゃないかって感じですね。

簡単なテストとはいえ、偏差値65オーバーはそれなりの自信になったのではないかと思います😃

4月は、同じ日能研さんの全国公開模試を受けます。こちらの模試だと大体偏差値が50くらいなんですよね〜

全国テストと全国公開模試で偏差値は15以上違うということですね。

ただ、全国テストも学校では良い成績の子が受けてるんだと思うんですよね。そもそも普通の小学生はわざわざ休みの日にテストなんか受けに行かないでしょうし。。。

全国の国立・私立中学に通う生徒はわずか8%程度らしいですね。
そう考えると、中学入試って、全中学生の中の上位1割くらいの子達の争いなんですよね。

いやーーすごい世界だ💦

今日くらいしっかり褒めてやるかな😃

よかったらブックマークをお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加