コロナ禍での中学受験!逆境をチャンスに!親子で歩む合格への軌跡

コロナ禍で不便な東京ですが、その状況をチャンスと捉え、試行錯誤しながら中学受験に挑みます

(ネタばれ注意)2020/5/6‗日能研全国公開模試の自己採点結果

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

おはようございます。

息子(小6)が日能研の全国公開模試を自宅受験(※)いたしました。

(※)コロナの関係で自宅受験となっております。。

 

塾をやめて9か月、受験生の中での位置を確かめるために受験を続けている模試ですが、塾通いの子たちと日々奮闘しております。

一時はズルズルと成績が落ちましたが、最近では塾に通っていたころよりも成績が上がっております。

 

ちなみに、日能研全国公開模試は、先日このブログで紹介した日能研全国テストとは全く別物で、受験生の層が全く違っております。

日能研全国テスト:塾に通っていない子が中心でこれから中学受験を始めようかと
         考えている子向け。

日能研全国公開模試:塾に通っている子が中心の試験で、最上位層は当然のように灘や
          開成の受験層。

 

↓↓日能研全国テストの記事 

www.benkyou.site

 

ちなみに、偏差値でいうと、15くらい違うんじゃないでしょうか?

我が家でも、今年の3月に、日能研全国テストで上位3~4%(偏差値65~70)をとって喜びましたが、日能研全国公開模試を受けると、50台前半とかになって現実を見せられましたw

 

あと、都内では有名な首都圏模試ですが、こちらは、日能研全国公開模試+5~10くらいの偏差値がでるかと思います。

SAPIX日能研四谷大塚といった大手塾の子たちはあまり受けないんですよね。

どちらかというと、個別指導塾や家庭教師、家庭学習のみの子たちが受けているイメージです。

 

↓首都圏模試関係の記事がこちら 

www.benkyou.site

 

言わずもがなですが、SAPIXの模試は別次元ですよね~

わが子も受けましたが、見たこともない偏差値で親子ともに衝撃を受けましたw

日能研全国公開模試よりも5~10くらい低く出るんじゃないでしょうか。

R4偏差値みてもそのくらい開きがありますね。

慶應普通部が50台ですからね~~^^;

 

少し脱線しましたが、5/6の日能研全国公開模試の自己採点結果ですが、

こんな感じでした。(一の位は四捨五入してます。)

 

国語  130/150

算数   90/150

社会   60/100

理科   60/100

合計  340/500

 

国語以外は、ぱっとしませんでしたが、まあまあですかね。

偏差値55は超えてくれたんじゃないかと思っております。

 

第一志望校のR4偏差値にはまだまだ届いておりません。

R3偏差値くらいですかね~~。。。

大学受験風にいうと、C判定ですね!

(参考)
R4偏差値:合格率80%
R3偏差値:合格率50%

 

自宅受験で試験監督?していると、色々発見があります。
自宅受験の良いところですね。

以下、わが子の気づきです。

算数:大問1で20分くらい使い、時間が足りていない
   残り10分くらいで、大問2つ残ってましたね。
   小さなスペースで必死に計算している息子。明らかに能率が悪いです。
   計算名人免許皆伝で2桁×2桁の計算は極力暗算できるようにしたいところ。

国語:今回は文句なしでしたね。かなり時間も余ってました。
   やはり、問題は漢字でしょうか。微妙に違う字を書いて落としてました。

社会:漢字指定の問題に苦戦していました。
   見たり聴いたりして暗記している影響で、平仮名なら書けるのに、漢字では書け
   ないことが多くあるみたいです。
   ちなみに、途中で書き直してましたが、たねがしまを「種芽島」と書いていたの
   を見て衝撃を受けました。。まあ、途中で「種子島」がひらめいたらしく、書き
   直してましたが。。

理科:全体的に知識が足りてないですね。メモリーチェック(日能研ブックス)や
   コアプラスサピックス)、塾技と定番と言われるテキストを使ってきました
   が、やり方を見直す必要がありそうです。
   早速、受験理科の裏技テクニックを一式購入しました。

 

次の模試は、5/24の首都圏模試(合判模試)です。。

こちらの模試は、範囲が公開されているんですよね~
この範囲に絞って勉強すれば、良い成績取れるんでしょうけど、模試で良い成績を
取ることが目的ではないので、その範囲に絞るかどうかが悩ましいところです。。
特に、理科はピンポイントで範囲が出てるんですよね~
「星座早見表の使い方」なんて、問題を公開しているようなもんじゃないかと。

 

いずれにしても、「中学受験は親で決まる」なんて言われてますから、効率良い学習計画を息子に提供すべく、検討いたします。。。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

良かったらブックマークをお願いします!!

このエントリーをはてなブックマークに追加