中学入試は課金ゲー?家庭学習のみで中学入試に挑む親子

中学入試は課金ゲームなんて言われてますが、そんなことはないはず。家庭学習だけで中学入試を乗り切ります

(中学入試)漢字を捨てるべきか・・

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

こんにちは。
今日の午前中は先日受けた首都模試の見直しをしました。
結果はまだ出ておりませんが、あまり期待できそうにありません。。。
というのも、凡ミスの連発なんです。

なんと、算数は大問1の(1),(2)を連続計算ミス。

ほんと、ありえません。

その他も途中式で計算ミスがあったため、落としている問題がちらほら。。
計算ミスなければ9割近く正解してるはず。。。

小学生に計算ミスはつきものですが、ここまで連発されると心が折れます。。

あとは漢字がボロボロなんです。。。

国語は調子が良いときは読解問題がほぼ満点なんですが、いつも漢字を半数近く落とします。学校の漢字テストもボロボロです。。。

この何か月かサピックスの漢字の要をやっていますが、まだまだ覚えれていません。

漢字を間違えずに正解できるようになるには、かなりの勉強時間が必要になるかと思いますが、漢字の配点ってそう多くないんですよね。。その時間があれば、他の科目の得点を大きく伸ばせそうな気もします。

ただ、色々考えた結果、これからのことを考えると漢字を書けないことは色んなところで、困ることになるので、漢字の勉強も欠かさずやらせることにしました。

 

今日も息子は自宅で模試です。
慶應普通部のオープン模試なんですが、ざっとっ問題を眺めたところ、普段の模試よりもかなり難しめですね。

国語は簡単だったと言っていた息子。
今は算数をやっていますが、相当苦戦しています。

というのも、この試験、狭いスペースに計算式も含めて解答することになっているんですが、そういう形式の問題が初めてのため、やり方がわかっておりません。
案の定、スペースに計算が収まりきらず、数字もグチャグチャになってしまってます。

 

普段余裕で解いている問題に苦戦し、時間もどんどん経ち、相当いら立っているみたいです。これも経験ですね。

少々トラブルがあっても、焦らず1つ1つ正解数を増やしていくことができるようになってもらいたいところです。

このエントリーをはてなブックマークに追加