コロナ禍での中学受験!逆境をチャンスに!親子で歩む合格への軌跡

コロナ禍で不便な東京ですが、その状況をチャンスと捉え、試行錯誤しながら中学受験に挑みます

新しいブログのタイトルを考えてみた

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ
にほんブログ村

こんばんは。
いよいよ息子が個別指導塾へ通うことになりそうです。まさかブログのタイトルが
「中学入試は課金ゲー?家庭学習のみで中学受験に挑む親子」
だからって理由だけで塾に通わせないなんてことはできません💦

そこで、今日はブログ書きながら、このブログのタイトルを考えたいと思います。

「中学入試は課金ゲー?家庭学習のみで中学受験に挑む親子」

改め

「中学入試は課金ゲーな気がしてる。
 家庭学習のみで中学受験に挑むつもりで
 途中から方針転換した親子」

ってとこでしょうか。

いやいや、長いですねえ。

「中学入試は課金ゲーだった!
家庭学習のみで中学受験に挑むのを諦めた親子」

諦めたってのが気に入らない。。

「中学入試は課金ゲーだった!
家庭学習のみで中学受験に挑むのやめた親子」

これも違う‥

「中学入試は課金ゲーなのか?
重課金でどれだけ成績が上がるか試す親子」

コンパクトにはなったが、これもどうかと

うーーーーん
課金ゲーから離れます。。

「勝負の夏!家庭学習+個別指導塾で劇的に偏差値を上げる親子」

秋になったら、またタイトル変えなきゃいけないですね。

「家庭学習+個別指導塾で難関中に挑む親子」

家庭学習+ってのは果たしているのか?
受験生はみんな家庭学習してますよね。。

「個別指導塾で難関中に挑む親子」

こうなってくると、親子って言葉に違和感が💦
それならいっそ、

「個別指導塾で難関中に挑むブログ」
ってとこですかね。

なんか薄いタイトルになりました。
インパクトなさすぎ。

うーーん、結局決まらずですね!

息子にも相談してみよう。。。

くだらない話にお付き合い頂き、ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加